•  ここ数週間、体調不良の日々が続いておりました。2週間前ほどの朝、経験したことのないようなめまいがあり、すぐいつもお世話になっている近所のクリニックへ。血圧が160/100(高!)ぐらいあり、めまいの薬と頓服をもらい、後日総合病院で脳のMRIを撮ってもらいました。結果は問題なかったのですが、夏頃から続く謎の背中の痛みも調べてもらおうということで、同じ病院で今度はCTを撮りました。これも結果は問題なしということで、一安心ではあったのですが、じゃあ一体これらの不調はどこから?ということで、なんだかモヤモヤした感じが続いています。

    今わかることは高血圧とコレステロール値が高いということです。これは長年の課題。。ということで、毎日2回の血圧測定と食事の見直しをはじめました。ワイフも色々考えながら食事を作ってくれています。ビールの量だけはなかなか減りませんが・・苦笑。



  • 先日の日曜日、気持ちのいい秋晴れの中、mogucameraさんによる写真撮影会 "studio SPEAKEASY" 無事に終了致しました。ご参加頂いた9組の皆様、本当にありがとうございました。

    今からもう3年ぐらい前、mogucameraさんの撮影会をspeakeasyでどうかな?と友人のあえかさんが提案してくれた時から開催の当日まで、ほんまにうちの教室なんかでええんかな・・という気持ちが何処かにありましたが、開催させていただいてよかった・・涙。皆様を瞬く間に笑顔にする写真家小倉優司のハピネス溢れる魔法がSPEAKEASYを特別な場所にしてくれました。

    この素晴らしい一日を実現してくれた小倉さん&あえかちゃん、本当にありがとうございました!!!

    お客様に合わせたレコードも沢山書けさせていただいたのも本当に楽しかった〜。。。

    撮影会の後は安兵衛で打ち上げ。魅力の塊のような小倉さんを囲んでの愉快な夜は瞬く間に老けていきました。。。















































  •  この秋、普段は英語教室であるSPEAKEASYが一日限定で写真館になります。

    2022年10月30日(日)にこちらの教室のエントランスにて小さな撮影会を行うことになりました。

    発端は写真のお仕事もされている友人のあえかさんと、彼女の師匠であり大阪に拠点を置き活動するmogucameraさんが、徳島で撮影会ができたら良いねと話したことだったそうで、大変光栄なことにSPEAKEASYを会場として選んでいただきました。

    ご家族やご友人、愛するペットと一緒に特別な写真を撮ってみませんか?もちろんおひとり様も。

    あと少し空きがございますので、ご興味のある方はお早めに下記の専用サイトから、またはSPEAKEASYにお問い合わせください。speakeasy0614@gmail.com

    以下はmogucameraさんのサイトからです。

    「 studio SPEAKEASY 」


    2022年10月30日 ( 日 )
    English Salon SPEAKEASY が PHOTO STUDIO になります 

    中判フイルムカメラで撮影した写真は、台紙か額装どちらかでお選びいただきます。

    額の材質は「ウォールナット」と言われるクルミ科の広葉樹を使用し、一般的に額の角を落とすことが多いのですが、あえて角を落とさずシャープに仕上げた額は凛とした佇まいで写真をより美しく引き立たせて魅せてくれます。

    昨今はこうした撮影会なんかも、デジタルで撮影しデータだけをお渡しし画面のなかで写真を楽しむことが主流になってきてますが

    中判フイルムカメラで撮影し、現像、プリントを経て
    「 カタチ 」あるものとしてお渡しするのが今回の撮影会です。

    装丁された写真をじしんの指先で触れる瞬間を楽しみにお待ちくださいな
    ▫︎
    ▫︎
    ▫︎
    【PRICE】
    台紙 20,000円
    額装 22,000円
    ▫︎
    ▫︎
    ▫︎

    【  English Salon SPEAKEASY 】

    宇都宮正善が主催する徳島市にて2000年に開校した少人数制の英語教室。
    サロンのようなリラックスした雰囲気で英会話・英検・TOEIC・受験英語などを指導しています。

    770-0805
    徳島市下助任町2丁目40-4

    ▫︎
    ▫︎
    ▫︎

    詳細とお申込みは「 studio SPEAKEASY 」特設サイト


    3枚目の画像のQRコードをスクリーンショットして読み込んでいただくか
     
    プロフィールにあるリンクから
    mogu cameraのサイトに飛んでいただき
    menuを押していただくと現れます




  •  我が家には今二匹のキジトラの猫さんがいます。名前は女の子のカロ(下)と男の子のチャタ(上)。二匹ともワイフが近所で子猫の時に保護した子たちです。カロは一昨年の秋、チャタは昨年の秋に僕たちの家族となりました。今年の冬に愛犬ゴン太が天国へ行ってしまい、やはりかなり落ち込んでしまいましたが、そんな中ふたりの存在にどれだけ助けられたかわかりません。。兄弟でもないのに、ふたりはとても仲良し。写真でも見分けがつきません(笑)。シャイなカロとやんちゃなチャタ、これからもよろしくお願いします〜。


  •  SPEAKEASYは亡き父が営んでいた診療所にあります。このビルはこの地に建ってから60年ほどが経過。日々、経年劣化との戦いです。。ということで、この夏は思い切ってリノベーションをしました。2階から4階までのボロボロだった手すりの塗装、教室玄関の床の張り替え、階段とワイフの仕事部屋のリメイクなど。。建築家の鳥羽さん、島出建築事務所さん、今回もありがとうございました。

    古い建物は維持がなかなか大変ですね。。でも天国の父が喜んでくれるように、この場所をこれからも大切に守っていけたらなと思っています。















































  • ブログを更新できなくなっていたこの2年間。いろんなことがありましたが、一番の悲しみは愛犬とのお別れでした。昨年のクリスマスあたりから急に具合が悪くなり、いつもお世話になっている動物病院で診てもらったら、肝臓付近に腫瘍のようなものが。老犬ということでメスをいれるという選択肢は選ばずに、自宅での看病となりました。最期の10日間ほどは毎日のように点滴へ。ワイフも夜も寝ずに献身的に診てくれたり、医療機関に勤務する姉も自宅で注射を打ってくれたり。先生もお正月なのに注射を打ちに来てくれたり本当に良くしてくださいました。奇跡の回復をいう望みは叶わず、15歳の誕生日だった3月2日を待たずして天国へ。

    生後2ヶ月にうちにやって来てからというもの、ずっと寄り添ってくれた子供のような存在でした。あの日から8ヶ月ほど経ちますが、思い出さない日はありません。教室もすっかり寂しくなってしまった。。沢山の方からもお花を頂きました。本当に皆に愛された犬生だったと思います。ゴン太、どうしてますか?天国で楽しくやってますか?



  •  2年振りのブログ再開は、PCの買い替えがきっかけでした。以前のPCからはOSが古すぎていきなりログイン出来なくなり、そのまま2年の月日が流れておりました。。約10年振りの新しいPC。サクサク動いてすこぶる快適すぎます。"tech-savvy"(テクノロジーに精通した)では全くない私はまだまだ使いこなせておりませんが、これを機に"computer literacy"(コンピューターを使う能力)を高めていけたらと思っております。。



  •  約2年振りのブログです。以前のPCが古かった為に急にログイン出来なくなったのが原因でした。チェックしてくださっていた皆様ごめんなさい。PCの買い替えと共にこれからまたゆっくり再開していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。









Powered by Blogger.